めーぷる★ちゃんぷる

うさぎの男の子・メイプルの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

「夏休みのたからものづくりをアイロンビーズにする」と
先日、書きましたが、
早くも挫折しそうです。
というのも、
学校から「うさぎ」を預かる(もらうかも)ことになり、
先生からも「ぜひ飼育日誌を」と勧められたからです。

前々からうさぎ好きの、ひろくん&私。
「うさぎ!」と言っては、顔を見合わせて、ニマ~♪
夏休み前なら、いつでも引き取りOKとのことで、
大急ぎで準備しなくてはなりません。
前から飼育書などは持っているのですが、
ネットで最新情報を勉強中・・・。

でも、調べていくと、
学校でのうさぎの飼育環境の問題とか
胸の痛む情報も沢山あります。
ひろくんも「小屋で、赤ちゃんがどんどん死んでいくんだよ」と。
今回の預かり・譲渡も「うさぎが生まれすぎたので」という理由。

近親交配により、うまれつき障害のある子。弱い子。
劣悪な環境のために、母うさぎに育児放棄された子。
えさや水の不足で、おとなうさぎに食べられる子・・・。

うちが預かる子も、おそらく近親交配で生まれたのだろうと
覚悟しなくてはなりません。
元気に長生きしてくれるか、
そういう子でも、預かるかどうか、
家族でもう一度、話し合わなくてはなりません。

わが家に迎えることで、一羽だけでも助けてあげられるとよいのですが。
万が一、あまりに早く終わりを迎えてしまうのは
初めて生き物を飼うひろくんにとって、酷な気もしますし。
悩みます。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<うさぎ用のケージ選び | めーぷる★ちゃんぷる |

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| めーぷる★ちゃんぷる |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。